出産後に老けた髪の毛に育毛シャンプー

出産後に老けた髪の毛に育毛シャンプー

 本格的に髪の毛について悩むようになったのは、出産後のことですね。ですから、30代に入ってからです。もうね、本当に子どもを生むと女性は急激に老け込みますよ。まあ、それだけ出産というものは、女性にとって大きなことなのでしょうね。それまでは「本当に35歳ですか?髪の毛もツヤツヤですし若いですねー」なんて言われていたのですが、今では年相応に見られています。

 ですからもちろん、髪の毛を気にするのは、やっぱりお出かけをするときですね。出かけるために髪の毛のブラッシングをしていますと、「あら、白髪」と、とくに探してもいないのに、自然と白髪が目についてしまうようになりましたから。

 それに白髪だけならまだしも、頭の頭頂部の髪の毛にはアホ毛が目立ち、髪の毛のツヤはなく、なんだかバサバサとしていますからね。ですからなにもしていなければ、おそろしく汚く見えてしまうのです。ちゃんと整っていないと言いましょうか。と、いうよりも、出産後は髪の毛の元気もなくなり、髪の毛までも老けてしまって、まとめ辛くなっています。

 ですからもう、私だって対策をおこなうわけです。まあ、そうは言っても、育毛シャンプーにシャンプーを変えたことぐらいですが。ちなみに私は資生堂のアデノバイタルシリーズを使っています。女子的ものの見方かも知れませんが、資生堂ブランドに惹かれてのチョイスです。けれども使い心地は上々ですから、とくに文句はありませんね。髪の毛のこしが徐々に戻ってきています。

↑ PAGE TOP